Why watching system requires AI

VISION

AIで高齢化と労働力激減から生じる課題の解決に寄与する

MESSAGE

代表 大槻 玉枝

「人の温もりがある社会を守るために」
超高齢化社会の到来と労働力激減から生じる様々な問題に
カメラとセンサーの技術にAIを載せて解決策を提供する

SOLUTION

AXIVE AICARE

IoT+AI技術をインテグレートし、業種・業態に応じたプロダクト、サービスを提供して、
社会課題の解決に寄与します。

介護・医療

見守り 要介護の増加抑制

産業

高齢労働者の安全 需要施設の防犯

サービス

防犯 マーケティングデータ

交通

事故予防 逆走・侵入禁止を発見

PROFILE

商号

株式会社 AXIVE

住所

〒 102-0074
東京都千代田区九段南2-4-11 HIVE TOKYO 10階

設立

2018年4月

事業内容

監視カメラAI化技術による人見守りのソリューションの提供

役員

代表 大槻玉枝

ACCESS

〒 102-0074
東京都千代田区九段南2-4-11 HIVE TOKYO 10階
JR市ヶ谷駅より徒歩10分

http://hive.tokyo/access

NEWS

2021.6

東京都中小企業振興公社次世代イノベーション創出プロジェクト2020事業完了検査

2021.4

東京都中小企業振興公社次世代イノベーション創出プロジェクト2020事業完成報告

2021.2~3

関西地区の介護施設(床数:100)において見守り代行AIの実証実験を実施